お誕生会

お誕生日おめでとうございます!
「〇〇ちゃん、3さい。」「ぼくねー。4さい。」「わたし、5さい。」と、子ども達が自分の年齢を教えてくれます。実は、この子ども達の言葉の中にも成長が見られます。3歳になると、《ぼく》という一人称代名詞を使い始めます。しかし、ほとんどの3歳児は、みんなが自分を呼んでくれる呼び方で自分を表わします。だんだん3歳児が《ぼく》《わたし》を使いはじめることで、4歳児や5歳児のように、自分というものを意識しはじめ、自分が自分になっていきます。


 

 

 

 

5歳児「誕生日の絵本」の『せんせいから』には、名前の由来が書かれています。お子さんが誕生した時のお父さん・お母さんの喜び、健康に幸せに育ってほしいという祈りに似た願いが込められています。一緒に大切に育てていきましょう。

午後からの誕生会は、誕生児とその保護者で再登園し、ホールで開催されます。

カテゴリー: 行事報告 パーマリンク

コメントは停止中です。