保護者参観(6/16)

父の日の前日(6月16日)に保護者参観を行いました。保護者と手をつないでの登園。お父さんやお母さんとしっかり手をつないで、子ども達の笑顔はいつもと少し様子が違いました。僕達私達の幼稚園を得意気に案内してくれていましたよ。

 

 

 

 

《年少組》

 

 

 

いつもと違う雰囲気に最初は戸惑っている様子でしたが、お父さんお母さんと『でんでん太鼓』を作り始めると…「ここはこうしようよー」「ぼくがシール貼る!」と親子で話し合いながら制作していました。なかには、本格的に電動ドリルを使っている方もいて、オリジナリティあふれた素敵なでんでん太鼓ができました。

最後は「いつもありがとう」とプレゼント渡し。「これからもよろしくね」とぎゅっと抱きしめてもらい、笑顔で降園していきました。

 

 

《年中組》

 

 

 

ホールで親子体操を行いました。お父さんに持ち上げてもらって飛行機に変身したり、触れ合い遊びを楽しんだりしました。休日に体を休めたいパパもいらしたでしょうが、楽しく参加してくださり、ありがとうございました。お子様と触れ合うことで、逆にリフレッシュできたと感じていただけていたら、大変嬉しく思います。

親子体操の後は教室に戻ってプレゼント渡しです。お家の人に“魔法”をかけて眠らせているうちに子ども達はロッカーに隠しておいたプレゼントをそ―っと取りに行きます。“お父さん喜んでくれるかな”とワクワクした子ども達の表情がとてもかわいらしかったです。大好きなお父さんにプレゼントを渡したり、抱っこしてもらって甘えたり、親子の笑顔がたくさん見られ、みんな心が温まる1日でした。

《年長組》

『泥だんご』制作をしました。お父さんやお母さんと力を合わせて削っていき、だんだんと光ってくることを発見しました。次はお父さんやお母さんと会話を楽しみながら光る泥だんごに色つけをしていきました。できあがった泥だんごを友達と見せ合う姿も見られ、どの作品も素敵に仕上がりました。

制作後は、日頃の感謝をみんなで伝え、世界に一つしかないTシャツをプレゼントしました。「運動会」で、ぜひこのTシャツを着て子どもたちを応援してください。

 

お父さんやお母さんにギュッと抱きしめてもらって、嬉しそうな子ども達の表情に心動かされました。

ご参加いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 行事報告 パーマリンク

コメントは停止中です。