活動記録一覧

  • 9月16日 年中

    2020年09月16日

    すみれ
    いつも楽しそうにお遊戯の練習をするすみれ組の子ども達。先日初めて大玉転がしに挑戦しました。最初は大玉をそっとさわって見たりしていましたが、だんだん歩きながら押せるようになり「大きい!わー!ころがったー!!」とあっちこっちに行きながら友だちと楽しそうに園庭をかけ回っていました。本番にむけて一生懸命がんばります!

    うめ
    外遊びが大好きなうめ組は、ハンターごっこにはまっています。ハンターになった男の子が追いかけ、みんなでつかまらないように逃げるという遊びです。つかまってもずっと走り回っている子もいて、みんなでかけっこをしているような感じにも見えるのですが…楽しんで遊んでいるようです。運動会の練習では、踊りだけでなく歌にも力を入れて楽しみながら練習しています。元気いっぱい楽しく踊ってほしいと思います。応援してください。

    あじさい
    「いつ廃材遊びする?」という子ども達の思いを受け止め、コロナの心配もありましたが、廃材遊びの活動をはじめます。ブロックで遊ぶ子ども、ごっこ遊びする子ども、外で遊ぶのが好きな子ども、廃材遊びが好きな子ども…友だちとの関わり、季節によってもいろいろな遊びをします。廃材遊びで出来た作品を持ち帰ります。よろしくお願いします。運動会の練習では、勇気100%を口ずさみながら、夢中になって踊っています。

    すいせん
    1学期に引き続き、虫探しが大好きなすいせん組です。園庭の花壇や芝生の草をかき分けたり、近くの砂の所をスコップで掘ってみたりしてダンゴムシをさがしているようです。運動会の練習も始まり、子ども達はとてもはりきって練習しています。運動会当日を楽しく迎えられるようにしていきたいと思っています。

    まーがれっと
    2学期に入り、外遊びでお気に入りの図鑑を持って虫を探しながら遊ぶ子ども達が増えてきました。部屋のプランターで種から育てているアサガオが、1つ2つと花を咲かせる様子を見つけて喜んだり、身近な虫や花に興味津々な様子です!運動会の練習が始まりお遊戯の曲が流れると自然に集まってきて楽しそうに踊り始めています。本番が楽しみですね。

    かんな
    運動会の練習が始まり、楽しそうに「勇気100%」の踊りを踊っています!踊らない日があると、次の日に「今日は勇気100%踊る?踊りたい!!」と子ども達から要望があるほどです。子どもたちは、みんなで声を出して一緒に踊るところがとても楽しいようです。子ども達の可愛らしい踊りを楽しみにしていてください‼

    だりあ
    運動会でお遊戯の曲、「勇気100%」の歌が大好きです。特に「そうさ~100%勇気~!!」というサビのところが好きなようです。だりあ組の子ども達は、お遊戯の練習中や、それ以外の時にもよく口ずさんでいる姿が見られます。踊りも元気いっぱい体を動かして練習しています。大玉転がしでは、かんな組と競争して勝つ喜びを感じ「運動会の時も勝てるかな?!」「1番になりたい!」ととてもはりきっています。当日は子ども達の一生懸命な姿を楽しみにしていてください!

  • 9月15日 年少

    2020年09月15日

    れんげ
    歌を歌うことが好きで、お遊戯の曲や運動会で歌う曲を口ずさんでいる姿が見られます。初めての運動会で、どの競技も楽しんで取り組めるよう努めていきたいです。

    たんぽぽ
    運動会のお遊戯の練習では、歌を口ずさみながら「楽しい!」とノリノリで踊っています。本番も元気いっぱい踊れるよう、努めていきます。

    ちゅうりっぷ
    ちゅうりっぷ組は、9月から新しい友達が増え、みんなで楽しく過ごしています。先日は、植えた朝顔から種を採ることがことができ、「花がしぼんだら種になるの?」と驚いた様子でした。ちゅうりっぷ組では、運動会のお遊戯が大好きでいつも曲をかけるとにこにこ笑顔で踊っています。

    あさがお
    あさがお組の子どもたちは、まだ暑い日も多いですが「早く遊びたい!」「もっと遊びたいなぁ~」と元気いっぱいです。運動会は、子どもたちの「もっとやりたい」「楽しい!!」という気持ちを大切に楽しみながら取り組みたいと思います。

    きく
    毎日、汗をたくさんかきながら元気に遊んでいます。2学期もきく組みんなで楽しいことをたくさん経験していきたいと思います。初めての運動会では、身体を動かすことが楽しいと感じられるよう練習に取り組んでいます。

    つくし
    元気いっぱいなつくし組は、外で鬼ごっこやかくれんぼ、かけっこなどの身体を動かす遊びが大好きです。運動会では、みんなで楽しく笑顔で頑張ります!

    ばら
    ばら組では、部屋で遊んでいる時に運動会の曲を流すと自然と踊り始める子がたくさんいて、楽しんでいる姿が見られます。当日も元気いっぱい踊れるよう頑張りたいと思います。

    ふじ
    2学期が始まり、暑さに負けず、毎日元気いっぱいに登園する子どもたちが見られ、友達同士呼び合って、大人数で遊ぶ姿が増えてきました。運動会では、みんなで一緒におもいっきり楽しむことを目標に日々取り組んでいます。

  • 9月13日にブランコを作りました

    • 全学年
    2020年09月15日

    子どもたちが戸外遊びをもっと楽しめるように、もっといろいろな動きができるように、職員皆で幼稚園の園庭に木材でブランコをつくりました。

    木材(市販の2×4材)を図面通り切って、

    自然素材の防腐剤を塗り、

    図面に沿って、職員でインパクトドライバーを使いながら組み立てました。
    ロープの結び方に悪戦苦闘しながら座面をロープで固定して、

    いざ職員で乗ってみると・・・・・・・

    大人が乗っても、普通に漕げていました。丈夫に作られているので、安心して、子どもたちに使ってもらえます。

    月曜日にほとんどの子どもたちが幼稚園に来ての最初の一言が「ブランコがある!」だったと思います。
    実際に遊んでみると、大人が決めなくても、子どもたちで回数を決めたり、使い方を考えたりと、上手にブランコで遊んでいました。


    ブランコを一人で漕いだことのない子どもも友達と一緒に挑戦してみたり、

    漕げない年少さんの背中を年中さんが押してあげたりして、異年齢でのかかわりも見ることができました。

    「ブランコが子どもにあたって危ないんじゃないか」など心配に思われる方もいるかと思います。実際に職員の間でもその心配はありました。このブランコは公園のものと異なり、座面も木材(面取りもしてあります)でできていて、つなぎの部分もロープでできているので、重量自体が軽く作られていますので、万が一ぶつかっても、安心感はあります。

    また、初日でしたが、子どもたち自身も、ぶつからないように意識して遊んでいて、子どもたち自身も注意を払うことができることにとても感心しました。
    ひまわり幼稚園の園庭に新しく加わったブランコですが、今後も気を付けて見守っていきたいと思います。
    新型コロナ禍で保護者の皆さんもなかなかご来園いただける機会がありませんが、もし機会があって、ご興味のある方は乗ってみてください!