お知らせ

第6回 ひまわり教室

2019年11月3日

11月12日(ひまわり教室A)、14日(ひまわり教室B)に行われます第6回ひまわり教室のお知らせします。

次回のひまわり教室では、造形展に向けてクリスマスリースの制作をしたいと思います。ご家庭から出る廃材を使って、世界に一つだけのクリスマスリースをみんなで作りましょう!

 

≪材料≫

・トイレットペーパーの芯 4本

・芯をまとめるための紐

(結べるものでしたらリボンでもビニール紐でも毛糸でも男でも大丈夫です)

・フエルトや布、折り紙や包装紙など

(芯の周りに貼りつけます。貼りつけなくても芯に直接色を塗っていただいても大丈夫です)

・飾り

(リースの上につける飾りです。何でも大丈夫ですが、ボンドで付けますので、ボンドで付けられるものをお選びください)

・お子様の写真、またはイラスト

(10㎝×10㎝の大きさのものをご用意ください。写真はお子様一人のものでも、ご家族や兄弟姉妹で撮られたものでも大丈夫です)

・制作に必要な道具

 

≪作り方≫

①トイレットペーパーの芯を半分に切ります。4つの芯をそれぞれ半分に切るので、合計8個の小さい芯ができます。

②芯の周りに色を付けたり、紙や布などを巻きます。紙や布を巻く場合はボンドやのり、テープなどを使ってしっかり芯に貼りつけてください。

③8個の芯を紐に通して結びます。

④リースの形になったら飾りをボンドで付けます。

 

④までできましたら、保育者の方で持ってきていただいた写真やイラスト、こちらで用意しました名札を付けて、造形展当日に見ていただけますよう展示をしたいと思っています。

時間の都合もありますので、①~③は各ご家庭でやっていただいた方がスムーズかもしれません。もちろん、すべての行程をひまわり教室内でやっていただいても構いませんので、それぞれのご家庭の都合に合わせて当日材料や道具をご持参ください。飾りをつける際のボンドは園でも用意しますので、ある方のみお持ちください。

 

※教室をお休みされた場合、造形展で展示をされたい方は、ご面倒ではありますが①~④全ての行程をご家庭でやっていただき、11月20日までに園の方にお持ちいただきますようご協力お願いします。