活動記録一覧

  • 12/17.12/19の第七回ひまわり教室

    2020年01月09日

    今回のひまわり教室では”クリスマス会”をしました。ちびサンタさんや、手作りのサンタの飾りなどを付けた子ども達が元気いっぱい集まりました。

    ”あわてんぼうのサンタクロース”に合わせてみんなでうたって、おどっていると・・・なんと、プレゼントを持ったサンタクロースの登場です!

    大きなサンタさんに、ニコニコ笑顔で飛び跳ねる子やビックリして,お母さんの後ろに隠れる子など様々でした。1年間、よく頑張った子ども達にサンタさんからプレゼントをもらいました。記念撮影もしてドキドキ・ワクワク、楽しい時間を過ごすことが出来ましたね!

    この日は手遊びや、クリスマスの絵本を読んで、年末年始のご挨拶は、何ていうのかな・・・?などお話をしました。

    5月から始まりましたひまわり教室に、いつもご理解ご協力をいただきましてありがとうございます。

    最近では、友だち同士の関わりも増え、お父様・お母様から離れて活動する姿も見られるようになりました。1人1人の成長を感じています。

    今年はいよいよ、ご入園の年になります。

    ひまわり教室を通して、園にも慣れて安心感を持って園生活がスタート出来ますようサポートして参ります。

    本年もどうぞよろしくお願い致します。

  • 第28回チビッコサッカージャンボリー東海大会 準優勝

    • その他
    2019年12月19日

    12月14日(土)に第28回チビッコサッカージャンボリー東海大会の決勝大会に地区予選から勝ち上がったひまわり幼稚園から1チーム、姉妹園の桃花台ひまわり幼稚園から1チームの計2チームが参加しました。

    4ブロックの3チームによるリーグ戦でひまわり幼稚園はAブロック、桃花台ひまわり幼稚園はDブロックで試合を行い、両チームとも見事に各ブロックを勝ち抜きベスト4まで勝ち上がりました。

    両チームともに勝利すれば、決勝でひまわり同士で戦うことができましたが、ひまわり幼稚園は1-0で勝ち上がり、一方で残念ながら桃花台ひまわり幼稚園は0-1で負けてしまい決勝での対戦は叶いませんでした。

    ひまわり幼稚園の子ども達は最後の決勝も頑張りましたが、一歩及ばずの準優勝。桃花台ひまわり幼稚園は3位決定戦を勝ち、3位になりました。

    優勝はあと一歩届きませんでしたが、この大会で勝ちも負けも経験できたことで、自信とともに頑張ったからこその悔しさも経験として得られたように思います。今後、決勝大会に参加した子ども達がこの経験を参加できなかった子ども達にも影響を与え、サッカーに限らず、努力すること、いろいろなことへの積極性など、より成長していってくれることを期待しています。

     

     

  • 11/12.11/14の第6回ひまわり教室

    2019年11月22日

    先日のひまわり教室の様子をお伝えします。

    笑顔で登園してくれる子ども達が増えて、子ども同士の関わりも増えてきたように感じます。

    ひまわり教室での初めての集団生活である幼稚園では、自分の思いを伝えたり友だちの思いを受け止めたりすること。また、今は何をする時間なのかを考えて行動することを学んでいきます。

    そして、前回に引き続き廃材遊びから発展させトイレットペーパーを利用してクリスマスリースを制作しました。

    トイレットペーパーという材料を指定しましたが、ご家族でお話し合いいただいて世界に一つだけの素敵なクリスマスリースが出来上がりました。

    クリスマスにちなんだ飾りや、好きな虫の折り紙、クリスマスの紙袋を切って利用したりとどのクリスマスリースも本当に愛情たっぷりの素敵な作品に仕上がりました。

    のりやボンドのべたべたした感触を楽しんだり、折り紙をビリビリ破ったりとたくさんの笑顔が見られました。

    造形展ではクリスマスリースにお子様の写真や似顔絵を付けて展示します。

    ぜひ世界に一つだけの素敵な作品をご覧ください。