活動記録一覧

  • リトミック

    • 全学年
    2020年09月18日

    9月16日 年長リトミック


    秋にちなんだ様々なイラストを見た後、その言葉を口ずさみながら手拍子♪

    次はピアノのリズムに合わせて身体を思い切り動かします。走ったり、スキップしたり、身体を動かすことが大好きな子ども達は大喜び!ピアノの音が止まると、ピタッと動きを止めたり、ピアノの音に合った動きを表現したりできました。

    「どんぐりころころ」の曲が聞こえてきたら、みんなかわいいどんぐりに変身!

    とても楽しそうにコロコロ転がっている姿が見られました。中にはすごい早さで転がっている子も!どんぐりが転がっているところを想像しながら、どんぐりになりきっている子ども達はとてもかわいらしかったです。

    9月17日   年中リトミック

    今回は秋についてのリトミックをしました。最初に先生や友だちと一緒にいろいろ考えてみました。秋の楽しいもの、お月見、運動会、秋の美味しい食べ物、秋の花や虫、木の実などたくさんの秋を感じながら連想し、ピアノの音に合わてせ歩いたり止まったり走ったりします。

    みんなで山にお散歩にでかけ、どんぐりとイガグリゲームをしながら、木の実を集めていきます。歩きながらどんぐりがコロコロ転がってきたら」、みんなもぐるぐる回り、栗の木からイガグリが落ちてきたら「キャー痛いよう!」と声を出し頭を押さえてしゃがみ、葉っぱがひらひらと落ちた時は、手でキラキラをつくって走り回ったりしました。

    最後には、みんなで拾った栗を集めて、栗ご飯のおにぎりにして、みんなでパクパク食べて「お腹いっぱいになったよ!」とうれしそうでした。秋をいっぱい感じながら、楽しく体をうごかしました。次回もとても楽しみですね。

    9月18日  年少リトミック

    年少は、久しぶりのリトミックに始まる前から、わくわくが止まらない様子で、「私、リトミック好きなんだ~!」「今日は、どんなことするんだろう?」と始まるのを楽しみにしていました。

     
    今日は、秋にあるお月見や運動会、ハロウィンなどの行事やこの時期に食べると美味しい栗や芋などの食べ物をイラストを見て教えてもらいました。その中でも、園で一番親しみのあるどんぐりでリズム遊びをしました。


    「どんぐりが木から落ちてくるから、みんな落とさないようにキャッチしてね!」とピアノの音に合わせて頭の上でどんぐりをキャッチ!少しずつピアノの音の回数が増えてきて、「3つもどんぐり落ちてきた!」「次は4つだった!」と自然と数も学ぶことができました。
     
     
    そのあとも「どんぐりを拾いに行こう!」とピアノの音に合わせて、ホールで歩いたり、走ったりと身体を元気いっぱいに動かして楽しく過ごしました。

    みんなでリトミックを楽しんだあとは、リトミックの先生も一緒に給食を食べました。今日は、ばら組でした。次回のリトミックの日には、ふじ組で食べますよ。楽しみにしていてくださいね。

  • 正課プールのようす

    • プール
    • 全学年
    2020年09月18日

    ★年少さん

    先週と今週のプールでは、サークルあそびを行いました。プールの中で初めて、赤台で作ったすべり台を滑ったり、ジャンプをしたり、深いところで短い距離を浮いたりしてみました。カニさんは以前もやったことあるので上手にできていました。
    初めてのことで、戸惑ったり、できなかった子もいましたが、周りを見ながら自分で考えて2回目、3回目と少しずつできるようになっていました。
    自由あそびの時間では、「人魚になるんだ~。」と言っていたり、「料理を作ってるんだ。」などと言いながら楽しく遊んでる姿もみられました。

     

    ★年中さん

    年中さんは水の中で「鬼ごっこ」をやってみました。プールでの鬼ごっこのルールは、フラフープを使って相手を捕まえます。捕まったら鬼になります。鬼にならないためには、水の中に潜ります。そんな説明をしてると、「わーい!やりたーい!」、「楽しみ~!」「私、鬼ごっこ大好き!」と言った声が多く聞こえてきましたが、中には何人か泣き出してしまう子もいました。鬼ごっこがあまり好きではなかったり、潜るのが嫌な子もいます。そんな子に「大丈夫だよ、一緒に行こう。」と優しく声を掛けてあげるお友達もいました。
    鬼ごっこをやっている時は、満面の笑みで楽しんでいる子が多く、とても楽しそうでした。先生が鬼をやって、そのあとは子ども同士で鬼をやったりしました。中には鬼をやりたくて自分から近づいて捕まりに行く子も(笑)
    「潜る」と「逃げる」の連動はなかなか難しいところもありましたが、これからも少しずつ水に慣れていけるように取り組んでいきたいと思います。

     

    ★年長さん

    年長さんは徐々に「泳ぎ」ができるようにこれから少しずつ挑戦していきます。泳ぎの基本はキックですので、卒園するまでに全員がある程度バタ足が出来るように進めていきます。今までは、座ったままのバタ足や赤台に寝ながら足を動かしたりすることを、プールのあそびを通して学んできました。そして、今回は、ビート板を使ったバタ足を正課プールでは初めて行いました。ビート板の持ち方やバランスの取り方など初めは難しいのでフラフラしてしまう子もいますが、何度も繰り返していくうちにバランスが少しずつとれるようになっていきます。課外プールをやっている子も、基礎を繰り返し行うことで、より良いフォームへと繋がっていきます。
    今日は短い距離でしたが何度も泳ぎながらキックと綺麗な姿勢で泳げるようにこれからもプールでのあそびを通して指導していきたいと思います。

  • 9月15日 年長

    • 年長
    2020年09月17日

    こすもす
    こすもす組では最近になり、JーPOPが流行っています。誰か1人が歌うとそれが伝染して最終的にはカラオケ状態です。自由遊びのBGMとして人気なのは「ひげだん」「きめつ」「NiziU」の3曲です。「先生ひげだん流して~」と子ども達からリクエストが入ります。この調子で運動会の練習も楽しむことを大切に取り組んでいけたらいいなと思っています。

    りんどう
    困っている子がいるがいると自分から声をかけてあげる子、外に水筒を忘れていると気づいて持ってきてあげる子など、友達のことを気づかう子が増えてきています。運動会の練習では、リレーの走順を話し合って決めたり、プレイバルーンでは声をしっかり出し、カウントをとりながら楽しんで行う姿が見られます。運動会を通して共通の目的を見出し、工夫したり協力したりする活動につながっていくといいなと思います。

    ゆり
    1学期から収穫を楽しみにしていたナスが9月に入り、実をつけました。2学期に入っても毎日水やりをし、様子を見に行っていたので、子ども達も大喜び!デイキャンプには間に合いませんでしたが、今日の給食の「キーマカレー」に入れておいしく食べました。

    かとれや
    運動会の練習では、他のクラスがリレーをしているところを見ると「かとれやは今日リレーいつするの?」と積極的な声があがります。また、マスゲームでは応援している友達から「手はマークのところだよ!」と教え合っていて、クラスのみんなでマスゲームを成功させようと毎日練習を頑張っています。運動会が子ども達にとって素敵な思い出になるよう取り組んでいきたいと思います。

    すずらん
    虫や植物の観察に興味を持っていて、先日は春に種をまいたナスを収穫し、みんなでおいしく食べました。ナスが苦手な子も「せっかくみんなで育てたから!」と挑戦する姿も見られました。部屋ではプレイバルーンの音楽を流すと大きな声で歌いながら、そして先生の真似をしながら踊ることを楽しんでいます。

    さつき
    2学期に入り、日々運動会の練習をする中で「今日は何の練習?」と楽しみにする姿や「これやりたい!」とみんなから意見が出てくるようになりました。少しずつ自分たちの力でできるようになる達成感を味わい、遊びの中でも「これやってみよ~!」と挑戦する姿が見られるようになりました。どんどんかっこよくなるさつき組に乞うご期待!

    さくら
    運動会に向けて、子ども達の気持ちが少しずつ1つにまとまり、今では遊びの中でも友達同士協力して作品を作ったり、教え合ったりする姿が見られるようになりました。リレーでは、「真剣にね!頼んだよ!」「任せて!」と熱が入ります。マスゲームでは「成功させたいね!」「頑張ろう!」と互いに励まし合いながら・・・プレイバルーンでは笑顔が耐えません!当日までの1人ひとりの成長に目を向け大切にしていきたいです。心を1つにして頑張りますので応援お願いいたします!